飲み屋 住職さん

慌ただしく二週間が過ぎてしまった。
7月は毎週出張があり、ホテル宿泊も多い。
ところで、都電荒川線の小台駅近くに、行き付けの飲み屋がある。
わざわざ出かける(立ち寄る)のは意味がある。
客層が面白い。いろいろな職人さん、電車の運転手、新聞記者、、、、、
先日は、住職さんだった。そのような知り合いがいないので、新鮮だった。
時々、京都に行ったとき疑問が湧くこともあり、お寺の鐘とか、いろいろな話で盛り上がってしまった。
また、時間を見つけて飲みに行こうと思う。

この記事へのコメント