断捨離か、大掃除か 3

GWのあたりから、10日ほど、断捨離(今は掃除のレベル)を開始して気付いたこと。

1.少しの時間でも断捨離をするときは、効果が目に見えるようにする事。
 机や棚の一部分がきれいに片付くとか、段ボールが1個無くなるなど。
 大きなものが無くなるのが効果的。捨てるなど判断しやすいものから。
※ 整理していると言う満足感が重要(継続したい気持ちになる)

2.整理中に、昔の気になる物などを発掘した時は、無視して横に置いて、作業を継続する事。
※ 横道に進まない事

現状おいて、断捨離の初心者としては、上記2点で進めています。
元々、片付けは得意ではなく、このタイミングは長続きさせたいためです。
ネットでは断捨離の仕方など沢山載っているようですが、まずは自己流です。継続できなければ意味が無いと思います。

◆ このまま慣れてきたら、次のステップでは整理するルールを決めたり、調べる必要があると思っています。
例えば、
・ 年賀状は、いつ迄保存が必要か。
 過去2年程度あれば、年末に送るときには十分と考えます。最近は枚数が減っていますが。
 必要なら、スキャナーか写真で電子化して保存が良さそう。
・ 古い雑誌は趣味の物も含めて処分するか。
・ 捨てるのではなく、お金になりそうなものは、どのように売ればよいのか。

◆ 整理していると、過去の自分が見えてきました
流行ったものや、必要と思って購入したが、使用せずに、そのままゴミになるものが結構多い。
整理整頓ができていないため、同じものを何度も購入してしまう
つまり、必要な時に必要な物が見つからない

物を減らして、無駄を無くしたいと考えます

無理しない程度で継続しようと思っています






"断捨離か、大掃除か 3" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント